風変わりな台風 その2.

昨日、テレビで台風12号の進路図を見ていたら、
深夜に天草を直撃するようだった。
しかし、どうも台風の気配は朝までなかった。
晴れで穏やかな天候であり、海も凪だった。

いったい台風はどうなったのか。

昼過ぎのニュースでは鹿児島沖の東シナ海に鄭愛しているという。
しかし、鹿児島沖が時化ていれば、
天草沖も少しは白波がたつはずだったが、
そのような気配さえ感じられない。

「不思議な台風でいsたねえ」
台風を心配されていたお客様が微笑みながら話しかけてこられた。

「東から西へ向かったり、
進路図では天草を進んでいるのに
どこにもその気配が感じられないし。
でもこの世には分かったつもりでいても
実は分からないことがまだまだたくさんあるんだと思うと、
生きていることが退屈ではなく、楽しくなってきますよ」
とおっしゃられた。

私は日課のスポーツジムへ行った。
駐車すると、目の前に虹を発見した。

新鮮な発見がうれしい一日だった。

 

今朝(2018年7月30日)の五足のくつの海。昨夜の天気予報では天草を直撃したはずなのだが、海はこんなに穏やかだ。不思議ー

 

今朝の天気予報では鹿児島沖に停滞している台風12号。なのにこんなに穏やかな海だ。不思議ー

 

 

夕方、虹を見た! 幸せ~

 

 

 

熊本県・天草市・下田温泉の旅館「五足のくつ」は、九州・熊本の雲仙天草国立公園にある、全室源泉かけ流し天然温泉の露天風呂付き離れの宿です。生ウニや伊勢エビやアワビなど、旬の地魚を使った懐石料理や天草産の天草大王・天草黒牛が人気。白秋らの紀行文「五足の靴」が名前の由来。

7月〜8月中旬までは「とろける生ウニまつり」開催中! ⇒⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です