五足のくつ 16周年

7月1日、五足のくつは無事オープン16周年を迎えることができた。
これもひとえに多くのお客様方のおかげ、心から感謝申し上げたい。
そして、これまで一生懸命働いてくれたスタッフのひとりひとりにも
「ありがとう」を伝えたい。

昨日は、「長崎、天草地域の潜伏キリシタン関連遺産」として
崎津集落が世界遺産に指定された。
喜ばしいことである。

五足のくつから見渡す海も、ようやく夏の色に変わりつつある。
この素晴らしい天草の大自然を
多くのお客様方に味わっていただきたい。
天草に生まれてよかった。
今日も心からそう思えることが幸せである。

 

熊本県・天草市・下田温泉の旅館「五足のくつ」は、九州・熊本の雲仙天草国立公園にある、全室源泉かけ流し天然温泉の露天風呂付き離れの宿です。生ウニや伊勢エビやアワビなど、旬の地魚を使った懐石料理や天草産の天草大王・天草黒牛が人気。白秋らの紀行文「五足の靴」が名前の由来。

7月〜8月中旬までは「とろける生ウニまつり」開催! ⇒⇒

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です